【報告の成果】この公聴会への参

【報告の成果】この公聴会への参加をオーガナイズしてくれたジルビアさんによると、(ドイツでは福島原発事故を受けて、政治的には2022年末までにすべ ての原発の稼働を全廃することが決まっているが)「今日の午前中の環境委員会で、福島原発事故の後では初めてCDUの議員から公式に「経済的なことを考え たら原発の稼働期間をもっと延長するべきだ」という発言があった」「そのタイミングで、再稼働を狙っている保守系の議員たちに菅さんの話しを聞いてもらう ことができたことの意味は大きい」とのことでした。

https://www.renewable-e.jp/news/date/2014/03/

Print Friendly, PDF & Email

Permanentlink zu diesem Beitrag: https://kotting-uhl.de/site/renewables-japan/